urakatahero“B”log

【日刊情報系体験型雑記】

\人気のカテゴリはこちら/
[#メダカ] [#シャグ] [#ブログノウハウ]
[#ジャイロX] [#DIY] [#麻婆豆腐]
[#旅行記]

アクセスカウンター アクセスカウンター


NewEraコレクターという程でもないけれども


記事本文軽量化の為
はてなスターやコメントは、
このエントリーをはてなブックマークに追加からお願いします🙇‍♂

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニューエラの限定モデル59Fiftyをかぶる筆者の写真(専属カメラマン撮影)

59Fifty

 

ニューエラはコレクションしたくなる

私のNewEra

あと2個くらいあるんですが、ウェッサイ(西海岸)が好きなくせにLAがない事に気が付きました。恰好良い限定モデルが出たら、LAロゴの59FIFTYが欲しいところです。

右上の刺繍の色が全部同じのヤツは、上野アメ横のアメ横センタービルにあったCAP COLLECTOR ONE(閉店)の別注モデルです。

偽物も多いが、本物はもっと多い。

正規販売店すらも種類を把握してない程の多様性を持つのがニューエラ59Fiftyというモデルです。
原宿の直営店の方に『コレ、偽物か本物かわかりますか?』と、NBAのロゴの刺繍が入ったヤツについての真偽を聞いてみましたが『正直わかりません』と返答があったのですが、その理由はというと『多すぎて把握していません』との事でした。
また、渋谷店の方にも全く同じように聞いてみたのですが、やはりおなじような反応でした。
なのでまぁ、本物か偽物かよくわからないので、結局は正規店・正規代理店で購入するのが安心です。
とは言え、DCとMONSTERはだいたい怪しいとの事です。

なぜかカラーバリエーションがやたらに多いのと、なんだか安いのでお察しですが…。

限定モデル出しすぎ問題。

定期的に限定モデルが出るのですが、その定期的ってのが曲者で、ほぼ隔週、多い時は毎週という高頻度ですし、しかも、正規代理店限定や店舗限定、オンラインショップ限定などもあるほど。ネットの海をさまよえば、海外限定モデルも当然あるし、マジで何が何やらわかりません。

私はいつもすれ違う人が被ってる59Fiftyをチェックしますが、ほんとにただチラ見するだけで、優劣を測るわけでもないのですが、そんなモデルもあるんか!?など、なかなか楽しく、しかし、それが偽物なのか本物なのかはさっぱりわかりせん。

ですので、『ああ、やっぱりシール剥がさないんだな』とか、『おお、シール剥がしてる、根性スゲー』とか思う程度です。

なぜニューエラが良いのか。

ニューエラが良いのではなくニューエラの59Fiftyが良いのです。
59Fiftyというモデルはアジャスターがなく、それなりに細かいサイズ展開でジャストフィットするモデルなのですが、このジャストフィットってのが曲者で、同じサイズでも合ったり合わなかったりと、素材によって変わったりもしますので、実際に被ってみて、その被り心地で決めるのが良いですよ。

つまり、通販だと合わない事もあるので気を付けて!って話です。

その代わり、フィット感がたまらんのですよ。
『ああ、俺の頭はこの帽子の為にあったんだな…』と。

そして、なんといってもそのシルエットが恰好良いんです。

横に広くて水平なバイザーもそうですが、型崩れがほとんどない堅牢な作りの角ばったシルエットがたまりません。

普通被りでもエロ被り(後ろ被り)でもカッチョ良いです。

ニューエラ59fifty

難点もあります

硬く頑丈な作りなので、車や電車などのハイバックチェアーに座ってエロ被り(後ろ被り)をしていると、バイザーがゴツンゴツンとぶつかって首が痛くなる事がありますし、前被りをしながら作業をしていると、ツバが邪魔になる事があります。

なんなら、何かにぶつかって落下したりキャップそのものが邪魔に思うことすらああります。あと、なによりも金額が高いのがネックです。

参考:Amazon - NEWERA正規店

59FIFTYシリーズには種類がある

59FIFTYは限定品や素材違いの物があまりにも多くあり、ラインナップ毎にかぶり心地が違ったりもするのですが、シルエットの違いやコンセプトの違いもあります。

59FIFTYとは

ニューエラと言えば[59FIFTY]です。

フロントパネルの内側に独自の芯を作ることで型崩れしにくいクラシックなシルエットになっており、サイズ調整(アジャスター)の無い仕様で、約1cm刻みのサイズ展開となっているため、オートクチュールのようなかぶり心地を体験できます。

LP59FIFTYとは

Low Profile 59FIFTYの略で、59FIFTYの基本的な特徴はそのままに低めのクラウンにバイザーをあらかじめカーブさせた仕様です。

やや角ばった59FIFTYと比べて、丸みを帯びているのが特徴ですね。

RC59FIFTYとは

Retro Crown 59FIFTYの略で、59FIFTYをベースに、より柔らかく低めのクラウンにすることでクラシックな被り心地となっています。

バイザーはフラットですが、丸みのあるフォルムで柔らかく出来ています。

PC59FIFTYとは

Pre Curved 59FIFTYの略で、59FIFTYの基本的な特徴はそのままに、バイザーをあらかじめカーブさせた仕様です。

堅牢な作りの59FIFTYですから、バイザーを綺麗に曲げるのは難しいため、59FIFTYのシルエットは好きだけど水平バイザーはちょっとなぁ…という方にオススメです。

59FIFYDogEar

その名の通り、59FIFTYに垂れ下がった犬の耳のような毛皮がついている防寒型59FIFTYです。

秋冬限定アイテムとして出荷される事が多いので、そこそこのレアアイテムです。

 

記事のまとめ

エロ被りってなんでエロ被りって言うのかわからんけど、エロ被りのが楽な場面多いんですよね。
ガキ臭いとかダサイとか思うことはあるでしょうけど、人それぞれで良し。
なんにせよ、59Fiftyは良いぞ!

 

こちらの記事もファッショナブルです。

ディッキーズの874のハナシ[ファッションセンス] - urakatahero”B”log

自分でデザインした服をamazonで買ったのですが他人事のように評価します。 - urakatahero”B”log


{please follow me}
Twitter=X Instagram youtubeThreads楽天Room
お問合せ免責事項
・レビュー依頼
・コラボ依頼
・メディアへの出稿
・その他
お問合せからお願いします。
内容によりますが、
基本的には3日以内にご返信しています。
各記事へのコメントなどは、
ブクマコメントにて承っています。