urakatahero“B”log

【日刊情報系体験型雑記】

\人気のカテゴリはこちら/
[#メダカ] [#シャグ] [#ブログノウハウ]
[#ジャイロX] [#DIY] [#麻婆豆腐]
[#旅行記]

アクセスカウンター アクセスカウンター


Googleアドセンスがインプレッション型になって収益が※▼●¥←で結局思うことはたった1つだけ


記事本文軽量化の為
はてなスターやコメントは、
このエントリーをはてなブックマークに追加からお願いします🙇‍♂

そびえたつ山を見上げる男の背中(筆者によるタイトル画像)

「おわた」

 

まえおき

GoogleAdsenseは、Googleにブログやらサイトやらの審査を依頼して無事に通過すると自動的に収益化が行われ、広告を貼れるようになり、Googleから広告費(掲載料)を支払ってもらえますので、金欠に喘ぎ散かすブロガーの助け船でもあります。

広告を見た人によって広告の内容が自動的に切り替えられる為、執筆者はただただ書きたい事を執筆していればよいのですが…。

現在の当ブログの1日あたりのアクセス数は平均して1100アクセスです。

 

GoogleAdsenseがインプレッション型になった

規約上、具体的にいくらとは言えないのですが、100pvあたり8~10円程になりました

って事は、1000PVで80円、10000PVで800円です。

まぁ悪くはないのかな?と言う印象ですが、最低支払額の8000円に到達するには10万PVが必要です。

おそらくですが、アクセス数が多くなると単価もあがるっぽいので、100pv=10円ってのは当ブログのような底辺ブログの平均かもしれませんが、2.5万アクセスで2.5kほどだったので、だいたいこの考え方で合ってるように思います。

 

高収入ブログの事はさっぱりわかりませんが、消費税と一緒で、数字が大きくなればなるほど、誤差の範囲が広くなるのは世の常かもしれませんので、大きな誤差を頂けるように頑張りましょう。

 

まぁ高収入っぽい事を言っているブログの実態はよくわかりませんが、これらのことから、おおざっぱですが、アクセスカウンターがついてるブログや、アクセス数を公開しているブログのおおよその収益を把握しやすくなりました。

アドセンスで収益がうん十万稼げます!のブログのpvめっちゃ少なくない?=その情報ウソじゃんってのがわかるので、誇大ブログ撲滅に効果的ではありますね。

 

毎月収益をもらうには

GoogleAdsenseでは、8000円を超えた月の分が翌々月に振り込まれます。

ですので、例えば2月に8000円を超えたら4月に振り込まれますが、単純に毎月8000円を超えてれば毎月支払われるようになります。

 

100pv=10円のままだった場合は、月に8万pvが必要ということになりますが、100pv=10円未満の場合の方が多いので、やっぱり10万pvが目安になると思います。

1か月が30日の場合、月に10万pvを目指すには1日あたり3333pvが必要ですから、当方のようなトレンドを追わないスタイルで歴の浅い雑記ブログではかなり厳しい印象ですが、そうでなくとも月10万アクセスって、正気の沙汰ではない数字ですよね。

 

ただまぁ、インプレッション型に移行したばかりの現状ではなんとも言えないところではあります。

単価が上がる可能性もあるし、さらに下がる可能性もあります。

 

クリック数が増えた気がする

クリック報酬型の時とは変わって、クリック率が増えてるように思います。

これには「グーグルめ、なんかやってんな?」と邪推してしまうのですが、自分が広告主だったらと考えて思考トレースをしてみると、クリック毎に広告料を支払うのであれば「クリックされないけど記憶に残る広告を出稿したい」と考えるし、クリックされないけど広告料を払うのなら「何が何でもクリックされたい」と考えるのがスジかなぁと考えています。

ですので、インプレッション型になったからこそクリックされるような広告を出してきてると考える方が健康上よいです。

クリック率で単価が上がるのかもしれませんが、であれば、今回の仕様変更は単なる体裁上だけで仕様変更してないようにも思えます。知らんけど。

ただまぁ、クリックされたからと言って収益が増えてるような実感はありません。

pv数が上がるほど広告入札者が増え、結果的に1pvに対する単価が上がるのだとは思いますが、今のところ、大手サイトのアドセンス広告を見ても、当ブログと同じような広告ばかりが並んでいるので、高そうには思えませんね。

何かが変わってから効果が出るには早くても3か月はかかるので、2024年5月くらいになればある程度の予測がたてられるほどにはデータが集まりはじめると感じています。

 

クリック生きてる説

レポート見てるとCPC(クリック単価)の項目が生きてるんですよねぇ…。

具体的な事は規約上言えないので、ざっくりと他人様を例にした例えばの話をします。

3334個の広告が閲覧され、22回クリックされて1回あたり4円で、88円。

CPMとすると、0.025円×3334回で88円。うーん。

まぁどっちも現実的な数字かなぁと思いますが、広告1つの閲覧で0.025円より、1クリックで4円の方がワンチャンどころかツーチャンくらいあるように思えますよね。

ただまぁ、インプレッション型であると言ってるのだからそうなのでしょう。

 

いぼ痔ブログが収益を得るには

当ブログの執筆者のような好きな事を書いて収益を得ようと企てる怠惰な不届き者は、そもそもが社会の輪から逸脱した存在ですから、収益への大きな期待をしない方が無難です。

バカにつける薬はないと言うか、薬を塗ったからってすぐにはみ出してしまうようないぼ痔みたいなもんですから、よもや逸脱どころか脱肛です。

そんな我々のようないぼ痔ブログが収益を得るには、いぼ痔なりに「誰かの役に立てる記事」を書くしかありません。

その誰かと言うのは、どこにいるのか全くわからない自分と似たような変人ですから、その変人がグーグルで検索してくれるのを待つしかありません。

これはもう魚釣りと同じです。

記事と言う針にキーワードと言うエサをくっつけて、血反吐を吐き散らしながらブログに書いてきた過去の記事(恥部)を総なめにしてくれるような太客=クロマグロを釣り上げるしかないのです。

しかし、我々のようないぼ痔ブログがどんなに良いエサをつけていても、すぐに抜けてしまうようなカエシのない針では意味がありませんし、沖の方で漁師(大手メディア等)が網でかっさらってしまいますから、寄せエサを撒いてやってくる大型高級魚を釣り上げるしかないのです。

ですから、船を持てない陸釣りレベルのブロガーはクロマグロを狙うのではなく、タチウオやイシダイを狙いましょう。

現状なんかこんなもんですので、より大きな収益を目指す方は、いぼ痔のようなブログを続けるのではなく、大手メディアのおこぼれを頂くコバンザメのようなブログか、あるいは、大手メディアが如くの専門ブログになるのがベストかもしれません。

まぁ、それが出来ないからいぼ痔なんですけど…。

 

アドセンスの広告の位置

アドセンスの広告の位置がどうたらこうたらってよく聞きますが、そんなもん、どうたらこうたら言う必要もなく、現代はスマホで見る人が圧倒的に多いので、スマホで見た場合、上から順に下がりながら見るのだから一番上の見やすいところに設置しとけばいいです。

実際に、アドセンスを手動で貼るときに、広告のタイトルを最上段・上段・中段・下段と名前をつけてみたらわかるはずです。その通りのインプレッションになります。

但し、雑記とてSEO重視でやってるのなら、まとめ文だけを見る人も多いと思いますので、まとめの中の邪魔にならない箇所に手張りしておくのがよいと思います。

あと、時間経過だったりページの切り替えで全画面広告を出して来たり、やたら広告の多いサイトが増えていますが、あんなもん設置してる本人ですらバックキーで即効で戻りますよね。

小魚を大量に網で取るようなトレンドブログやメディアならその手法で良いと思いますが、一本釣り大物狙いの我々雑記ブログは逆効果ですので、そういう人の迷惑になるような広告は避け、一番上に1つ2つ掲示してるくらいの方が良いと感じます。

基本的には自動広告が勝手になんかするのでしょうけど、自動広告の収益率ってなんだか少ないし記事の途中に勝手に入ってきて邪魔なので、撤去しても良いように感じてます。

更に収益が下りそうで不安ですけど。

 

記事の締め

記事を絞めるより、ケツを締める方が良いように思いますが、ケツを締めたところで血管がキレるだけなので、褌(ふんどし)を絞めなおして月に8万pvを得られるように頑張りたいと思います。

結局のところは、1人でも読んでくれたら嬉しい、ありがとう、好き。

でも今の状態では、悲しい事にあなたの価値は1pv(0.1円)と言わざるを得ず、例え10記事を読んでもらえたとしても10pv(1円)ですから、1万記事くらい読んでもらえるように筆者自身が頑張りたいと、つまり、この記事が言いたいのはそういうことです。

 

あなたがこちらの記事も読むような高級魚である事を切に願います。

Googleアドセンスは合格以降が茨道~月3万PVまでは修行期間~ - urakatahero”B”log

1年間頑張ったらアドセンスで初報酬を受け取ることができました。 - urakatahero”B”log

365日毎日ブログ記事を執筆した結果、収益やアクセス数や筆者がどうなったかなどの感想など。 - urakatahero”B”log


{please follow me}
Twitter=X Instagram youtubeThreads楽天Room
お問合せ免責事項
プレスリリースやレビュー依頼等もお問合せからお願いします。
レビュー用に商品を貸与してもらえるとありがたいですが、忖度しないのでご注意ください。