urakatahero“B”log

【日刊情報系体験型雑記】

\人気のカテゴリはこちら/
[#メダカ] [#シャグ] [#ブログノウハウ]
[#ジャイロX] [#DIY] [#麻婆豆腐]
[#旅行記]

アクセスカウンター アクセスカウンター


たばこ(R-20)ハーベスト チェリー の レビュー(手巻きシャグ)


記事本文軽量化の為
はてなスターやコメントは、
このエントリーをはてなブックマークに追加からお願いします🙇‍♂

PVアクセスランキング にほんブログ村

チェリーが3つ並んだスロットマシンを背景にしたタイトル画像(筆者によるAI作成画)

「パサパサすぎた…」

 

おことわり

この記事は”煙草に関する記事”ですので、未成年及び嫌煙者の閲覧はご遠慮ください。

なお、喫煙を助長するわけではなく、むしろ節煙及び禁煙への道標となれば幸いです。

 

ハーベスト チェリー

ハーベスト チェリーのパッケージ(筆者撮影)

「ちょっと埃かぶってた」

ハーベストのラインナップは2024年現在バニラ・チェリー・ミントの3種類あり、取り扱いは、チェやレッドフィールドと同様に秋山産業株式会社です。

今回購入したハーベストのチェリーですが、実は以前サンプルを頂いていてビミョーだなぁと思っていたのですが、正規品は良いのかも?と期待して購入しました。

 

このハーベストチェリーはドイツ産で、北ヨーロッパのスモーカー達に人気のようですが・・・北ヨーロッパってどこなんだろう?

北ヨーロッパはオシャレ家具で名高い北欧地区(デンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・アイスランド)だそうです。

パッケージのカラーはピンク色で可愛いのですが、なんだか安っぽさも感じました。

価格は790円/30g(ペーパー付)なので1グラムあたり26.33円ですから、ちょい安って感じですね。

 

ハーベスト チェリー の レビュー

購入したハーベストチェリーのシャグ葉の状態(筆者撮影)

シャグの状態

「ウソだろ!?」と驚くほどパサパサでした。

実は、店頭から2023年の12月に確認したときから微動だにしておらず、つまり、まったく売れていないのを確認しているので、経年もあるのかもしれませんが、しっかりと開口部に封シールされていたので、おそらくこれがデフォルトの状態なのでしょう。

開封直後の香りはしっかりとしたチェリーの香りでしたよ。

 

ハーベストチェリーに付属していたスモーキングマスター(筆者撮影)

スモーキングマスターが付属

スモーキングマスターが付属していたので、ついでにスモーキンググリーンと比較したところ、スモーキングマスターはかなり薄いですね。

ちなみにどちらも60枚なので紙に拘りがない方はスモーキングシリーズはオススメですし、特に自作のフィルターを作る場合はコスパが良いですよ。

 

ペーパーに関してはコチラ

 

ハーベストチェリーをスモーキングのマスターとグリーンを使用してそれぞれ巻きました(筆者撮影)

巻きました。

まずはスモーキンググリーンで嗜んだ感想から。

チェリー感は確かにありますが、わずかばかりですね。なくはないです。

パサパサですが思ったよりも辛味がありません。

酸味があり、甘さは控えめ・・・炭酸飲料のレビュー?

うーん、まずくはないけどうまくもないなぁ…と言った印象です。

 

続いてスモーキングマスターで嗜んだ感想を。

唇や舌先などがピリピリとして辛いです。

チェリー感は微妙。

メンソールではないのだけれど、なぜかヒンヤリとしました。なんでだろう?

 

筆者にとっては、これを愉しむには加湿が必要と感じました。

 

パサパサのハーベストチェリーにボベダを2枚使って急速加湿を試みている様子(筆者撮影)

ボベダ2枚使い

ある程度加湿されたら1枚にしますが、時短になるかなぁ?と思って2枚使いを試みています。

というのも、手元にあるのがこのシャグのみなので、正直厳しい状態だからです。

加湿が終わるまで我慢しなければならないので…ガッカリ感を強く感じました。

すぐに愉しめるシャグもあれば、すぐには愉しめないシャグもあるので、無くなる前に加湿して準備しておくなどできれば本当は良いんですけどね。

 

加湿後、追記します。

辛くなくなるまで加湿をしたらチェリーフレーバーがほとんど消えてしまい、バージニア系の普通たばこになってしまいました。

まずくもなくうまくもない=コレである必要がないと感じますし、コレでもいいやとも思えます。

まぁシャグというのは1つの銘柄に拘るものではなく、様々な銘柄を嗜んで愉しむものですから、これはこれでアリですね。

種類が豊富であることに存在意義と価値があるように感じます。

 

執筆後記

スモーキングマスターが付属しているハーベストチェリーの内パッケージ(筆者撮影)

オマケとしては良い

実売価格はスモーキンググリーンもスモーキングマスターも大差ないのですが、マスターがついてるというだけでなんだか嬉しくなりました。

ちなみに、ハーベスト(harvest)には、【収穫、収穫期、収穫高、収穫物、農作物、集める、 秋】の意味があります。

オススメもオススメじゃないも、嗜んだ人にしかわからない感覚があるのでなんとも言えませんが、サンプルとほぼ同様でしたが、サンプルよりもパサパサしていました。

なお、筆者は次にこれを買おうとは全く思いませんでした。

 

こちらの記事もシャグです!

たばこ(R-20)手巻きシャグレビュー一覧 - urakatahero“B”log

たばこ(R-20)CHOICE #33 KIR ROYALのレビュー(手巻きシャグ) - urakatahero“B”log

たばこ(R-20)シャグ版アークローヤル・ピニャコラーダのレビュー『ココナッツはイーネ!』 - urakatahero“B”log

たばこ(R-20)BlackSpider KIR ROYALのレビュー(手巻きシャグ) - urakatahero“B”log

たばこ(R-20)GANDUM Aroma CLOVEのレビュー(手巻きシャグ) - urakatahero“B”log

たばこ(R-20)手巻き煙草用DIY自作フィルターの作り方と研究結果をご報告します。 - urakatahero“B”log


{please follow me}
Twitter=X Instagram youtubeThreads楽天Room
お問合せ免責事項
プレスリリースやレビュー依頼等もお問合せからお願いします。
レビュー用に商品を貸与してもらえるとありがたいですが、忖度しないのでご注意ください。